SHIZUOKA cloud lab

相談会

電子契約活用 個別相談会を1月31日まで受け付けます!

日時:2021年1月31日(日)
会場:オンライン相談

DXの第一歩にまずは紙の電子化

DXを推進していくにあたり、まず取り掛かりやすい部分として、“紙の電子化”があります。企業でよく使われる契約書ももちろん紙が主流だと思いますが、こちらも電子化が可能です。そして、電子化することで様々なメリットを得られるようになります。

物理的に紙の使用量が減る事に加え、情報の共有、プロセスの効率化、契約締結のスピード化、印紙代のカットなどメリットは様々です。

そんな実施しやすいDXのための手段のひとつとしてぜひ皆様に取り組んでいただいたいと思い、この度、電子契約書ツール「NINJA SIGN」を活用し、みなさまの電子化について個別にご相談できる場をご提供いたします!

こんな企業を募集しています

自社で活用できるかわからない
契約書を電子化したいけどなにがいいのかわからない。
契約書意外にも電子化したい。
自社の運用の仕方でうまく使えるかわからない。
など、お客様それぞれに疑問やお悩みなどあるかと思います。

お客様の電子契約化に関する話を伺いつつ、電子契約ツール「NINJA SIGN」について個別にご案内させていただきます。電子契約のメリット・デメリットやその他の電子契約ツールとの違い、その他具体的に聞きたいことについてもお答えいたします!
また電子契約以外の各種クラウドツールについては同時にご相談が可能です!
まずは個別にオンライン相談へお申し込みください。

オンライン相談のお申し込みは下記フォームよりお願いします。

お申し込み

下記フォームよりお申込みください。
お申込み後、自動返信メールが届きます。