SHIZUOKA cloud lab

ウェビナー

静岡DX事例祭りvol.1 静岡の働き方を変えるDX活用事例ご紹介!

日時:2020年11月13日(金)10:00~11:30
会場:オンライン

静岡DX事例祭り~実際に導入事例に基づいて分かりやすくご紹介!~


皆様から好評いただきました『静岡DX祭り』ではどのようにしてDXを導入していくのかということを主なトピックとしてきました。これから始まる静岡DX事例祭りでは、『なんとなくDXって何なのかは分かったよ!でも、実際に導入してどうだったんだい!?』という一番皆様が気になる現場の声や、実際に発生したあんなことや、こんなことについてのリアルなご意見をご紹介していきます。それらを通してDX導入後の具体的なイメージを持ってもらえるような会にしていきたいと思っております。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは?


DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、デジタル、IT技術を用いて、変革を行うことです。
ビジネルモデル、業務プロセス、組織風土などデジタル技術を活用し、新しい形に変えていくことで、新たな価値を創造していくことです。
企業活動の継続のためには常に変わり続ける社会の流れの中でも、優位に立ちながら成長していくことが求められるため、企業にとってDXの取り組みは重要と考えられています。

タイムテーブル

はじめに
10:00-10:05

当イベントの説明など、はじめに少しお話しさせていただきます。

プレゼン1
10:05-10:25
freeeで実現できるクラウド経営の方法

freee株式会社
アライアンス事業本部
SMBアライアンス部西日本地域マネージャー
原田 貴之 氏

プレゼン2
10:25-10:45
バックオフィス、経理・財務部門のDX推進とは

株式会社サイトビジット
NINJASIGN事業部
セールスグループ リーダー
市川 正大 氏

プレゼン3
10:45-10:55
デジタルの相談窓口クラウドラボの役割とは

株式会社トムス
ビジネスラボ ビジネスデザイナー
クラウドラボ運営チーム
山﨑 啓輔

現場インタビュー
10:55-11:25
実際にクラウドツールを導入した総務部長に聞くDXのリアル

株式会社トムス
攻めのバックオフィス
海野 貴之

・クラウドツールの導入にあたって大変だったことは?
・クラウドツールの導入後の社内の変化
・クラウドツールの導入の意外なメリット
・クラウド化へ移行時に行なった工夫は?

質疑応答
11:25-11:30

質疑応答の時間を設けます。セッション中にチャットでの質問も随時受け付けております。

15:30〜
アフタートーク

話しきれなかった内容や感想など、ゆるく対談する時間を追加で設ける場合があります。

協力

主催


静岡新聞社・静岡放送、トムス

参加費

無料

参加方法(前日までお申込み)

①お申込みフォームよりお申込みください。
②お申込み後、自動返信メールが届きます。届かない場合はご入力メールアドレスが間違っている可能性がございます。再度、お申込みをお願いします。
③YouTubeLIVEの配信用URLのご案内を当日にcloud-lab@ml.e-toms.comよりお送りします。
④当日の案内メール内のYouTubeLIVE配信用URLをクリックしてリンク先よりご視聴ください。
※状況によりURLの送付が遅れる場合がございます。予めご了承ください。

参加方法(当日お申込み)

①お申込みフォームよりお申込みください。
②お申込み後、自動返信メールが届きます。届かない場合はご入力メールアドレスが間違っている可能性がございます。再度、お申込みをお願いします。
③自動返信メールにYouTubeLIVEの配信用URLを記載しております。時間になりましたらクリックしてリンク先よりご視聴ください。

アーカイブ動画について

当日のYoutubeLIVE視聴URLがそのままアーカイブ動画のURLとなります。
当日にご覧いただけない方もお申し込みをしていただくことで、後日の視聴が可能となります。

クラウドラボは、kintoneをはじめとした様々なクラウドサービスの公式パートナーです。

地方企業のみなさまが使いやすく、導入しやすいクラウドサービスを組み合わせ、最適な働き方ができる仕組みを提供しています。