SHIZUOKA cloud lab

モチベーション・マネジメント

働くが変わる Vol.5 「マネジメントとモチベーションを保つ テレワーク時代の評価・目標管理」

日時:2020年7月9日(木)14:00~15:30
会場:オンライン

地方企業のみなさまへ

急速に進むリモートワーク環境、オンラインでのビジネス環境に静岡の企業が対応できるよう、地方企業が取り入れるべきクラウドツールや、活用方法、事例、マインドセット に関する情報をWebセミナーというかたちでお届けします。
地方企業が陥りやすい失敗など、今知りたい生きた情報を発信。
2020年10月まで月数回のWebセミナーを随時開催していきます。

vol.5では「マネジメントとモチベーションを保つ テレワーク時代の評価・目標管理」について配信します。

アジェンダ

テレワーク時代の『人材管理』について

テレワーク時代、社員と社員の物理的な距離が離れた環境だからこそ、テクノロジーを活用した密なコミュニケーションと相互理解が重要です。距離の変化により会社への帰属意識や会社と社員のコミュニケションが希薄になりやすい時代になってきました。離れていてもモチベーションを維持向上させるために必要ことをお話ししていただきます。

Speaker/株式会社カオナビ

株式会社カオナビ
アカウント本部 パートナーセールスグループ
リーダー
髙岡 森生

テレワーク時代の『評価・目標管理』について

「テレワークの目標管理がむずかしい」今まで時間で管理をしてきたからこそ、今の日本企業はマネジメントの壁にぶつかっています。多くのベンチャー企業が採用している目標管理OKRに特化したサービスbantoに、テレワークでも成果を最大化させるための目標管理手法についてお話ししていただきます。

詳細調整中
Speaker/株式会社サイダス(CYDAS Inc.)

株式会社サイダス
banto 責任者
高橋 和夫

【特別講演】松下幸之助のマネジメントに学ぶ組織風土の変革

テレワーク時代に名入り、新たな評価基準がマッチしたとしても人と人のマネジメントの本質は変わりません。セミナーで学んだ兵法方法やツールの機能を使う前提にあるマネジメントの本質を再度学べるセッションを用意させていただきました。松下幸之助氏のマネジメント論をベースにしたコンテンツをお持ちのPHP研究所より、テレワーク時代でも変わらないマネジメントの本質についてお話ししていただきます。

Speaker/PHP研究所

人材開発企画部部長
的場 正晃

※セミナーのタイトル、内容は予告なく変更される場合がございます。尚、変更された場合は当ページにて随時更新いたします。

主催


静岡新聞社・静岡放送、トムス

参加費

無料

定員

50名
定員になり次第、受付を終了させていただきます。
早めのお申込みをお願いします。

お申込み期限

2020年7月8日(水)迄
視聴URLのご案内のため、
イベント開催日前日で締切となります。

参加方法

①お申込みフォームよりお申込みください。
②お申込み後、自動返信メールが届きます。届かない場合はご入力メールアドレスが間違っている可能性がございます。再度、お申込みをお願いします。
③YouTubeLIVEの配信用URLのご案内を当日にcloud-lab@ml.e-toms.comよりお送りします。
④当日の案内メール内のYouTubeLIVE配信用URLをクリックしてリンク先よりご視聴ください。
※状況によりURLの送付が遅れる場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み

下記フォームよりお申込みください。
お申込み後、自動返信メールが届きます。