SHIZUOKA cloud lab

トムスの新聞広告作成しました!

Writer:伊東貴弘
2021年2月10日

クラウドラボを運営するトムスの『攻めのバックオフィス部』に所属している伊東です!

広報の業務も行っている攻めのバックオフィス部ですが、1月から静岡新聞に時々出ているトムスの新聞広告も攻めのバックオフィス部でレイアウト等考えて作成しました!
今回はこの新聞広告に関して紹介していきます!

新聞広告に込められた想い

トムスの新聞広告は「きれいめ」「激しめ」のデザインで現在2本出しており、どちらも「伴走支援」をテーマに作成しました!

<きれいめデザイン>

各企業それぞれ「このような企業になりたい」という「理想」をお持ちになられていて、その「理想」を追い求めていく中で様々な課題にぶつかっていると思います。
そのため、トムスではその各企業がお持ちになられている「理想」の実現をゴールとして、そのゴールまでの道のりで発生する課題を、マーケティングやITツールを用いて一緒に乗り越えてサポートしていく「伴走支援」をする会社であるという想いを込めて作成しました!

<激しめデザイン>

<きれいめデザイン>の新聞広告に入れ込めなかった「DX」や「WEB広告」といったトムスが行っていることを前面に出した内容となっています!
こちらに関しては「デザインの中の人」こと荒木くんにもレイアウト協力してもらいました!
ものすごいインパクトとなっています!!

デザインの中の人

トムスの新聞広告の最終デザインを作成してもらったのは昨年10月より入社した荒木くん。
kintoneアプリの構築やSNS運用、クラウドラボのイベント広告作成等を主に担当してくれています!

荒木くんが登場する上記記事はコチラ
今後も面白くてインパクトのあるデザインを期待しています!

今回紹介した新聞広告の通り、各企業の「理想」の実現に向けて、トムスはマーケティングやITツールを用いて「伴走支援」していきます!是非お気軽にご相談ください!
マーケティングやクラウドツールに関するご相談・お問い合わせ先はコチラまで!
お電話でも受け付けています!(㈱トムス Tel: 054-201-9323)

Twitterでもトムスの様々な情報を発信しています! フォローよろしくお願いします!
Twitter⇒【公式】発展途上法人 トムス(@toms_shizuoka)