SHIZUOKA cloud lab

広報担当者が集まる『静岡広報たん』参加してみた!

Writer:伊東貴弘
2021年1月27日

クラウドラボを運営するトムスの『攻めのバックオフィス部』に所属している伊東です!

総務の業務だけではなく、広報の業務も行っている『攻めのバックオフィス部』。
このブログもそうですが、新聞広告やSNS等様々な形でトムスのPRを行っています!
そんな広報の業務をしていく中で、もっと他の企業の広報担当者と情報交換してみたい、様々な広報の方法を学んで実践してみたい!という想いが湧いてきました。

そこで、先日、静岡の広報担当者が集まるコミュニティ『静岡広報たん』に参加してみました!
今回はその『静岡広報たん』について書いていきます!

静岡広報たんとは


静岡広報たんは、静岡県内の広報担当者(広報たん)が、広報全般を研究するために立ち上げた任意団体!
1、 広報職の横のつながりをつくる 2、 静岡での広報職の確立 3、 静岡企業の発展のために
を目的に、広報を学び、広報職の繋がりを作りたいなどの有志が集まっています!

毎月定例会や広報の研修会を開き、広報に関する知識を深め合っています!

静岡広報たんのHPはコチラ
静岡広報たんのFacebookはコチラ

認証系広報スタイル!

その日参加した静岡広報たんでは、静岡広報たん・たん長の三輪さんが講師となって、「やっててよかった認証系広報」というテーマで、様々な公的機関などからの「認証」を用いて行っている広報方法(認証系広報)を学びました!

例えば、男性の育休を推奨している機関・団体が、男性の育休取得率の高い会社に対して認定証等発行しているようであれば、そこに申請を出してその認定証をもらい、HPやメディア等で男性の育休が取得しやすい会社としてアピールするなどが認証系広報になります!

三輪さんが所属している「空き家買取専科」という会社では、様々な認証を受けている上、事業に絡めて空き家ゼロの日(8月2日)を記念日認定機関に申請して「空き家ゼロ記念日」認定をしてもらい、アピールしています!

参加してみて

今回参加してみて、『静岡広報たん』のメンバーの方々と広報に関する情報交換をしたり、認証系広報等様々な広報スタイルを学ぶことができました。
そこで、より一層静岡県内の広報担当者とつながり、様々な広報手法を学んで広報のスキルを高めていきたいと考え、『静岡広報たん』コミュニティに正式に入会することとなりました!
この『静岡広報たん』で学んだ広報手法等に関してはまた実践していく予定ですのでご期待ください!

 

マーケティングやクラウドツールに関するご相談はコチラまで!

Twitterでもトムスの様々な情報を発信しています! フォローよろしくお願いします!
Twitter⇒【公式】発展途上法人 トムス(@toms_shizuoka)